映像探偵団

ブログ移動中

おかしい おかしい・・・そして

おかしい、おかしい。

金曜の夜、これから休み!という時間に
懸案の、土日ナーバスになりそうなメールが来るのは定番
・・・だけど
今年は異常気象並みにおかしい。

「エグゼクティブプロデューサー」なのに
君は新入社員か、という質問。
「どこに?」「どういう?」
「それでどう答えればいいですか」
そんなやりとりが数時間続き、
肝心の映像確認作業ができない。
「そんなのは御社内で前例もしくは契約書調べて」
「御社の何部署が担当じゃないですか」
「それは弊社の業務範囲外です!」
シン・ゴジラ』に破壊されたビル群を観て
「御社が御社が・・・弊社もーーーーー!」
ツイッターでは御社弊社で笑ったけど、
自分の会社では笑えない・・・

映像使用交渉。
使用料と指定クレジットを伝えたら
お金とるのにクレジットも?
という返答が来て・・・
クレジットは「宣伝」で使うものではないですよ。
その映像「御社のために」撮影したわけでもないし
使用料は「買取代金」ではないので
権利者のクレジット載せないと。
コピーが簡単な今、
どこでどう無断使用されるかわからないし・・・
反対の立場でそれ言えます?

文献、単なる紹介と、
それをエビデンス代わりに使うのでは
使用していいですか?の
交渉内容が変わってくる。
その道のエキスパートからの依頼で
その認識は大丈夫、と引き受けたら、
違う担当者が出てきて
え??え?

弊社の仕事の受け方、さらに悩む晩夏。
4年に1度、堂々とお盆休みできると思った。
(例年はお盆も追われてるけど仲間内だけの
 作業で気分はのんびりできた)
この夏、(祝日?聞いてないよ!)
「山の日」から「終戦記念日」と、
誰もが連絡しようにもお休みの数日間、
まさか日本でいちばん忙しい庁&お寺さんと
スマホでやりとりするとは思わなかった。

そしてバカンスの欧米に必死で連絡する金曜の夜。

弊社、自衛のため
仕事を選んでも選んでも「踏み」続けるので
各「御社」さんたち、
一度「人事異動」止めてはいかがでしょう。
以前は先輩から伝わったはずの
業務の知識、ノウハウ、責任感・・・
「下請け」に丸投げしすぎて、
全部失いかけてますよ。

おかしい、おかしい・・・
そして、おそろしい。