映像探偵団

ブログ移動中

固定電話とファックスについて

昨日、弊社固定電話(代表電話)に非通知でお電話頂いた方
失礼しました、が・・・
・非通知での着信にはこちらから名乗りません。
・法人としては固定電話登録がないと信用が・・・とは思いますが
 実際に固定電話にかかってくるのは営業、営業、営業。
・携帯への転送サービスも利用していましたが
 その営業電話が大事な試写中に掛かってくるという煩わしさ

うちは小さな会社のまま、です。
だから固定電話は個人の電話番号にもなってます。
会社概要代わりにHP作り、電話番号記載していますが
個人宛法人宛の営業がうざったいくらいに掛かってきます。
もうスマホとメールだけで仕事は成立しているので
むしろ固定電話やファックスは「邪魔」。
今回の移転(渋谷区内だけで何回移転したのか)で
ファックスは撤去しました。
(ホント使いませんよね)

昨日お電話頂いた方は
弊社が札幌に本店移転したのもご存じでした。
うーん、何かの調査なんでしょうかねぇ。
でも「仕事を依頼するにはどちらに伺えば・・・」
札幌に本店があるのをご存じなくらいでしたら
弊社HPもご覧いただけると・・・
そこに「メールでお問い合わせください」と明記。
クリック出来るようにしております。

弊社、一度は事務所と自宅分けたんです。
でも業務内容がまさしく24時間営業。
夜中の海外からのメールは自宅で対応する毎日。
今はネット回線速くなりましたが
当時は、事務所と自宅どちらにも
動画ダウンロードのため、高速回線を引くことに。
事務所を維持するための経費が掛かる・・・
その分ギャラ上乗せできるんだったら
良かったんですけどね。

札幌に本店移転した理由、
実家が相続で自分名義になったのもありますが
法人登記する「場所」がなくなったためです。
小泉政権下、起業促進された当時
SOHO向けマンションがたくさん出来たのです。
それで法人登記も出来た。
それが数年前から入居してたマンションでさえ
不可になった・・・
なんでも担当するお役所の解釈が変わって
マンション建築時に住宅用として建ててるので
そのマンション内での事業は不可となったとか。
その話聞いた時、
「国家にはしご外されたよ」的な気分でした。
業務上(交通費も出ませんし)
あまり遠くにも行けません。
でも近隣の事務所可の物件って
すっごく条件が悪いし少ないんですよ。
それにPC1台で仕事できる時代にもなりました。
札幌には本店らしくデスクとPC、
そして過去の業務資料や決算書類など置いてます。
将来はもっとネットだけで完結する業務を
増やして、札幌本店だけにしようかな・・・
とも考えているところです。

ということで、お問い合わせは電話ではなく
(警戒心から非常に無愛想な声で出ます)
弊社HPのお問い合わせ用のメールアドレスに
お願いいたします。
メールへの返信、速さは心がけておりますが
「いつもお世話になっております」的な
挨拶文、全部割愛しています。
メールも簡略(無愛想)ですが、
その点もご了承ください。

(何往復もする同報メールにいちいち
挨拶文付けるのもどうかと思いますよ・・・)